読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ちんこ倶楽部 〜哀しみのLast dance〜

生。社会。すべてが、ちんこ。

夢を見た

死んだ妹の  体が  ろうになって  横たわっていた  ぼくらの寝室に

だれか  ぼくの家族らが  そこで  ふざけあっていて  妹を守ろうと  ぼくは  彼女の  体を  だいて  すみへ  寄せようとした

そのとき  彼女の  冷たさと  もろさを知って  ぼくは  死んだ妹と  残された姪が  不憫になって  泣いた  たくさんの  涙を流し  声を  あげた