東京ちんこ日記

生。社会。すべてが、ちんこ。

曇り空のした

老人が  歩く

禿げ上がった白髪

歩道橋  手すりを掴み  一歩  一歩  よぼよぼと

じんわりと  湿り気が  背広の  襟から  袖から  背中から  ぼくを  冒していく

雨が  ふりそうだ

暗い  空