東京ちんも日記

生。社会。すべてが、てんこ。

無が美しい

無であることは  なんて  美しいことだろう

何者でもないことは  なんて  誇らしいことだろう

見たまえ

人々の  己を語るときの  醜い  豚のような顔を

分かるだろう

何者かであるために  人々が  いかに

奪い尽くし  

飾り立て  

ものがたり  

自分自身を  欺いているのかが

無であることを  認められない  愚か者たち

ぼくらは  決して  何者でもない

無であることが  一番  美しい