東京ちんも日記

生。社会。すべてが、てんこ。

疲れ果てた

耐えられなくなってきて、不安だけがつのる。
毎日の残業にも、休日出勤にも、もう限界のようだ。
悪い会社ではない。まったくもって、ましな方だ。
でも、今の生活を続けることに、疲れてしまった。
体を、壊すほどではない。
でも、自分の時間が、もてない。
プレッシャーは増え続けて、際限がない。
ぼくは、仕事に人生を捧げるつもりはない。
決別だ。
感謝もしているけど、決定的だ。

なにかが、間違って、崩れている。
歴史の中で、どこかで、間違って、狂っている。
労働が、人生を、犯している。
夜中までの、残業が、常態化
人がいなくても、増やさない。
ノルマとプレッシャーだけは、増え続ける。
仕事が、最優先。それが、当たり前。

ぼくに、なにができるだろう。
仕事以外に、なにができるだろう。
疲れ果てて、しまった。